【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

甲種10人、乙種第4類に全40人

本紙掲載日:2017-12-19
2面
難関とされる甲種危険物取扱者に10人合格し、乙種第4類危険物取扱者に全員合格した延岡工業高の環境化学システム科3年生

延岡工業高・環境化学システム科3年生

◆危険物取扱者試験に合格

 延岡工業高校(長友健祐校長、714人)の環境化学システム科3年生10人がこのほど、難関とされる危険物取扱者試験に合格し「甲種危険物取扱者」の資格を取得した。また、クラス全員の40人が「乙種第4類危険物取扱者」を取得。担任の當瀬純一教諭は「他校でもこれほどの合格者は出ていない」と生徒の頑張りをたたえた。

 年に3回行われる同試験は、消防試験研究センターが主催。同センター宮崎県支部によると、今年11月に行われた甲種の受験者数は138人で、合格率は約23%だという。

 試験は大学卒業程度の難易度。内容は「危険物に関する法令」や「物理学および化学」など3科目があり、合格にはそれぞれで6割以上の点数が必要となる。

 一定数以上の危険物を貯蔵、取り扱う化学工場や石油貯蔵タンクなどの施設では、必ず危険物取扱者の配置が定められており、甲種の有資格者は、ガソリン、灯油、金属粉など、消防法で定められた全ての危険物の取り扱いが可能となる。

 生徒たちは、昨年6月から試験に挑戦し続け、合格者は今年11月に10人に到達。乙種第4類も同様に受け続け、全員合格を達成させた。

 試験の3週間前からは朝と夕の補習に参加。前日には合宿もあり、同校のサポートに加え、自主学習の成果が実を結んだ。

 乙種第4類にクラスで最後に合格した佐田愛羅さんは「プレッシャーもあったけど合格できてよかった」と笑顔。クラスで最初に甲種に合格した菊地大輝君は「地元企業に就職するので資格を生かしていきたい」、西村謙二郎君は「その日に勉強したことの復習は欠かさなかった。甲種の資格取得を目標にしていたのでうれしい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top