【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

第60回延岡市文化祭川柳大会

本紙掲載日:2017-12-15
8面

 第60回延岡市文化祭川柳大会(主催・南樹川柳社=荒砂和彦会長=)はこのほど、同市の旬鮮工房源太であった。県内外75人から225句の投句があり、このうち、最高賞となる山雨亭記念杯には、桜木えりさん(宮崎市)の「恋多き女で終わる冬木立」が選ばれた。

 山雨亭記念杯、特選、準特選の作品は次の通り。

▽山雨亭記念杯
恋多き女で終わる冬木立・桜木えり

▽兼題=雑詠荒砂和彦選
〈特選〉
恋多き女で終わる冬木立・桜木えり

〈準特選一〉
居場所なき地球彷徨う平和論・南村のりお

〈準特選二〉
理不尽を突きあげてくる腹の虫・七條美千

▽兼題=雑詠西岡南風選
〈特選〉
宇宙人ばかり増える無神論・間瀬田紋章

〈準特選一〉
たっぷりと愛を注いだ子の反旗・川崎敬女

〈準特選二〉
投票の帰路は空屋の続く村・甲斐雅人

▽兼題=雑詠間瀬田紋章選
〈特選〉
群衆の中で私は溶けてゆく・三輪治夫

〈準特選一〉
手を叩く側で終った人生譜・平田ルミ

〈準特選二〉
ハロウィーンの口を裂かれた子の未来・甲斐雅人

▽兼題=雑詠白鳥ゆり選

〈特選〉
人のエゴ地球の私語を聴き洩らす・井楼太

〈準特選一〉
アラートに防空壕のない平和・柴崎幸風

〈準特選二〉
理不尽を突きあげてくる腹の虫・七條美千

▽兼題=雑詠伊福保徳選
〈特選〉
次世代へ渡す日本の深い闇・井上かおる

〈準特選一〉
投票の帰路は空屋の続く村・甲斐雅人

〈準特選二〉
東西の詭弁に透ける第三次・宮本直子

▽兼題=時代吟「頭巾」加行大洋選
〈特選〉
くノ一の紅を隠した黒頭巾・太田ちかよし

〈準特選一〉
藩邸に頭巾が消える江戸の乱・伊福保徳

〈準特選二〉
月光に頭巾の刃散る火花・富田博

その他の記事/過去の記事
page-top