【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ありがとうカレンダー

本紙掲載日:2017-12-09
3面
鮪官…垢蕕亡脅佞竜せちを込めたカレンダーを渡す参加者

延岡病院で贈呈式−医療守る会

◆感謝込め小学生が制作

 お世話になっている医療関係者に感謝の気持ちを伝えようと県北の地域医療を守る会(芝弘光会長)は12月7日、県立延岡病院で「ありがとうカレンダー」の贈呈式を開いた。

 カレンダーは11月、延岡市内の小学生20人で制作。季節を代表する植物、生き物、果物などを彫った消しゴムはんこを使ってデザインした。

 制作に参加した小学生とその保護者27人が出席。西小学校6年の伊東優衣さんが「医療を支える人たちに、感謝の気持ちを伝えることができたらいいなという思いで作りました」と感謝を伝え、伊東さんら3人が、鮪完遜┗…后泌尿器科の山下康洋部長兼医長、産婦人科の山内綾周産期科医長に手渡した。

 鮪官…垢蓮医療業界が抱える問題や同病院における医師の態勢などについて触れ、「今後とも、安心して県北に住めるような医療環境を維持していきたい」とあいさつ。出席した小学生を代表して3人が、カレンダーの制作で難しかったことや気をつけたことなどを発表した。

 友人に誘われて初めてカレンダーを制作したという西小5年の菊地彩乃さんは、「お医者さんに感謝の気持ちが伝わるように作りました。これからもお仕事を頑張ってほしいです」と話していた。

 カレンダーは、同病院の医師、研修医、各診療科のほか、県内外の医療機関にも配布する。

その他の記事/過去の記事
page-top