【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

キャリア教育一層推進へ

本紙掲載日:2017-11-24
8面
公開授業を視察する教諭ら(日向市大王谷学園)
県内から教諭ら約280人が参加
あいさつする大津会長

日向で県研究大会

 平成29年度「県中学校進路指導・キャリア教育研究大会日向・東臼杵大会」は11月17日、日向市大王谷学園(橋本愼朗校長)であり、県内小中学校から約280人の教諭らが集い、キャリア教育の重要性について考えた。県中学校教育研究会進路指導・キャリア教育部会など主催。

 急速に変貌していく社会の中、子どもたちの社会的・職業的自立に向け、必要な基盤となる能力や態度を育て、キャリア教育の充実を図ろうと開催。昭和36年度から「進路指導教育研究大会」として隔年で開いており、今回から新たに「進路指導・キャリア教育研究大会」と銘打った。

 開会行事で県中学校教育研究会進路指導・キャリア教育部会の大津新会長は、変わりゆく社会構造について触れ「進路指導やキャリア教育の在り方について、各地区と連携しながら県全体で研究、実践を一層推進していきたい」とあいさつした。

 公開授業の後、「小学校におけるキャリア教育」「特別活動と進路指導・キャリア教育」など5項目ごとに授業研究会を実施した。

 分科会では、延岡市旭中学校の久壽米木教寧教諭が「体験的活動と進路指導・キャリア教育」と題して発表。平成27年度から3年間で行った校外学習や文化祭、職場体験などさまざまな行事を関連づけ「学びをつなぐことで、自身の成長などを実感できる取り組みを行った」という。

 結果「ものの見方や考え方、感じ方を広げること(人間関係形成・社会形成能力)」「自分の役割を意識して活動を進めること(自己理解・自己管理能力)」などが向上したことを伝えた。

 また、日向市大王谷学園の加塩勉教諭は「小中一貫校における関係機関・団体等と連携した進路指導・キャリア教育」について発表。同学園では「子どもによい生活習慣を身につけさせる」「子どもが地域の人から学ぶ」「子どもに学力を付ける」を3本柱にキャリア教育に取り組んでいる。

 日向市キャリア教育支援センターが運営し、大人が「よのなか先生」として仕事の魅力を語る「よのなか教室」では、「よのなか先生の生き方に照らして自身を振り返ったり、将来について考える機会になっている」と紹介した。

 講演もあり、同市キャリア教育支援センターの水永正憲センター長が「宮崎の子どもたちの未来づくり」、めだかファミリーグループ(延岡市)の押川敬視代表取締役が「なぜ夢を本気で語ると実現するのか」と題して講話した。

 参加した教諭らは、各校の取り組みについて意見を交わしながら、キャリア教育の見識を深めていた。

その他の記事/過去の記事
page-top