【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

みやざき文学賞決定

本紙掲載日:2017-11-22
3面
随筆部門一席の田邉睦美さん

延岡の田邉さん(随筆)・星野さん(詩)1席

 県芸術文化協会は21日、第20回みやざき文学賞の受賞者を発表した。随筆部門で延岡市の田邉睦美さん(66)、詩部門で星野有加里さん(41)が一席に輝いた。表彰式は来年2月22日に宮崎市の宮崎観光ホテルで開かれる。

 田邉さんの作品「非婚宣言」は8年ぶりに帰郷した息子がした「結婚をしない」という宣言に戸惑いながらも、優しく見守る日々の生活が淡々とつづられている。審査員からは「ゆれる母親の心をよく表現している。ユーモアもあり悲痛でない点がよい」と評価された。

 星野さんは「シーラカンスの夢をみて」の作品で、外国船の船長として働く夫を思う深い愛情を、比喩を聞かせて表現。夫を待つ妻の孤独感、ひろい世界への憧れ、夫への愛情が一体的に描かれており、「訴求するテーマと表現が一致していて、作者の実力が十分にうかがえる」と審査員は評した。

 今回は一般の部とは別に第20回を記念した「小中高校生の部」を設けた。小説、随筆、詩、短歌、俳句、川柳の6部門に一般の部は637点、小中高校生の部に341点の応募があり、それぞれで各部門の一〜三席と佳作を選んだ。

 各部門の一席と県北関係の入賞、入選者(ペンネーム含む)と作品名は次の通り。

□一般の部
[小説]
一席=松川兼大(都城市)「貝殻の歌」▽三席=星野有加里(延岡市)「Jの先の碧空」▽佳作=橋倉祥夫(延岡市)「生活な人たち」、野々上万里(延岡市)「龍の昇る日」

[随筆]
一席=田邉睦美(延岡市)「非婚宣言」▽三席=星野有加里(延岡市)「竹(取)物語」▽佳作=甲斐正樹(延岡市)「生きている証し」、染矢美智子(延岡市)「姉の生前葬」、野田一穂(延岡市)「村のお医者さん」

[詩]
一席=星野有加里(延岡市)「シーラカンスの夢をみて」▽佳作=あさきゆめじ(高千穂町)「案山子の悒鬱」、千葉まほ(延岡市)「三月の朝」

[短歌]
一席=兒玉瑛子(都城市)「春の終わりに」▽三席=甲斐隆子(日向市)「周子のおてて」

[俳句]
一席=仲元新(宮崎市)「木の葉髪」▽三席=吉岡由美子(延岡市)「ぎこちなき」▽佳作=河野正(延岡市)「晩夏光」、白瀬遊水(延岡市)「母を捨てる」、黒木鳩典(日向市)「父」、山口彰子(延岡市)「春だったね」

[川柳]
一席=長友聖次(宮崎市)「分度器の空」▽三席=河野正(延岡市)「戦と線」▽佳作=宮本直子(延岡市)「杞憂」

□小中高校生の部
[小説]
一席=鍋倉悠那(宮崎西高3)「薄っぺらな絵の外へ」▽二席=澤田若菜(五ケ瀬中等4)「ぼろぼろのハンカチ」[随筆]一席=牛島明日香(宮崎西高1)「『大人』と『欅坂46』」

[詩]
一席=別府剛行(宮崎西高2)「ハジマリノオト」

[短歌]
一席=南條理沙(宮崎西高2)「教室」▽三席=那須信太郎(日向市立坪谷小5)「夏休み」

[俳句]
一席=帖佐光浩(宮崎西高2)「月見豆」▽三席=禅院はるき(延岡市立岡富小2)「ママまもるため」

[川柳]
一席=該当なし

その他の記事/過去の記事
page-top