【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

美々津、極上の投手戦制す

本紙掲載日:2017-11-20
9面
【決勝・美々津―岡富】計8回を投げ11奪三振、を無安打無得点を記録した美々津・山口拓
4回、左中間に2本目の安打を放つ美々津・村上

第40回夕刊デイリー新聞社旗争奪日豊中学野球選手権大会決勝・球音

◆山口拓ノーヒッター、11K

 極上の投手戦は、美々津の山口拓がノーヒットノーランで制した。「県1位の打線。絶対打たせないという気持ちだった」。まともには1球も捉えさせず、タイブレークも含めて11三振を奪った。

 「ストレートが速く三振を取るのがかっこいい」という野茂英雄さんに憧れている158センチの左腕。完成度の高いフォームから、切れのいい速球と変化球を投げ込む。県秋季大会では3回戦で、「緊張から力んでしまった」と敗戦。その大会を制した岡富を相手に燃えた。

 二回、先頭に死球を与えた後が圧巻。スイッチが入ったかのように、ボールの切れが増し、打者が対応できない。「9番まで大きくパワーのある打者が並ぶので、気を抜かずに」。捕手・安藤希空のリードもさえて、三回1死まで4者連続。四〜六回にかけては5者連続三振も奪った。

 無死満塁のタイブレークも、エンドランで空振りを奪い三走を挟殺。三振と一飛で結局、打者26人と対し、1球も外野に飛ばせなかった。

 「全国で戦えるチームが目標。そのために変化球のキレをもっと良くして、真っ直ぐで三振が取れるようになりたい」。快挙にも最後まで涼しげな表情だった。


◇夏は県で優勝を−主将・中上大聖

「とてもうれしい。ちょっとしたエラーをなくし、好機で打てるようになって、夏は県で優勝したい」


◇チーム一丸−村上陽集(決勝で2安打)

 「県1位の相手で勝てるか心配だったけど、チーム一丸となって勝ててよかった。相手のボールは速かったけど、コンパクトに振った。副主将として、チームを引っ張っていける選手になりたい」


◇この経験生かす−安藤希空

 「この経験を生かし、夏しっかり勝って、県で優勝できるよう頑張っていきたい」


優勝した美々津
その他の記事/過去の記事
page-top