【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

上野の空に校歌こだます−歴史は香る…

本紙掲載日:2017-11-17
9面

写真特集−2017関東星遊会

◆261人交流深める

 延岡西高校同窓会の2017関東星遊会(坂元健会長)がこのほど、東京都台東区東上野のジュエラーズタウン・オーラムで開かれ、関東地区在住の卒業生など261人が参加。「歴史は香る…」の懐かしの校歌がパンダ誕生でにぎわう上野の空にこだました。

 今年の担当実行委員は同校が創立した年に生まれた17回生(昭和57年卒)。関東在住者を中心に約60人が委員を務め、各地から参加した卒業生をもてなした。

 午後2時に開会。物故者に黙とうをささげた後、代表幹事の工藤稔晃さんが「西高が閉校し、東高と統廃合して10年目の記念すべき年に260人を超える卒業生をお迎えすることができ光栄。心ゆくまでくつろいでください」と歓迎した。坂元会長は「きょうこの星遊会を精いっぱい楽しんで盛り上げ、18回生、19回生と若い世代に星遊会を引き継いでいってほしい」と、同窓会のさらなる発展を祈念した。

 今年9月の役員改選で延岡星遊会の新会長に就任した野中玄雄さん(9回生)の乾杯の音頭で開宴。沖縄で音楽活動を行っている「やちむん」こと奈須重樹さん(17回生)は、ミニライブで関東星遊会のために作った新曲「星につどおう」を熱唱した。また、全員参加の「延岡クイズ」などがあり、参加した卒業生は世代を超えて交流を深め、青春時代の懐かしい話に花を咲かせていた。

 ステージでは古希を迎えた2回生(昭和42年卒)が「高校3年生」のバックミュージックが流れる中を登壇した。

 還暦を迎えた11回生(同51年卒)はそろいの赤い手袋で壇上に上がり、劇団四季の女優・青山弥生さんの指揮で、還暦ソングを「オー・シャンゼリゼ」の替え歌で披露し、会場からやんやの喝采を受けた。

 最後に全員で肩を組み校歌を斉唱し、延岡星遊会の上田耕市副会長の万歳三唱の音頭で閉会。次年度幹事の18回生が登壇し「ぜひ来年も関東星遊会に」と呼び掛けた。

その他の記事/過去の記事
page-top