【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

延岡まちゼミスタート

本紙掲載日:2017-11-14
1面
店内で開かれている「まちゼミ」(中島スポーツで)

店主、スタッフ−店でミニ講座

◆専門店の知識、技術を伝授

 延岡市商店会連合会の「延岡まちゼミ」が11月11日から始まった。店主やスタッフが自分の店でミニ講座を開くもので、昨秋と今年の初夏に続く第3弾。12月10日までに16店舗が20講座を開く。

 同市安賀多町の中島スポーツ(中島宏一郎社長)が13日開いた「子どもから大人まで正しいシューズの選び方講座」には6人が参加した。メーン講師はスタッフの佐藤祐也さん(28)。ミリ単位まで計れる足の計測器や足の骨格の模型などを使って、正しいサイズの靴や中敷きを選ぶことの重要性を教えた。

 足を計ってもらった参加者は、思っていたより小さいことにびっくり。正しいサイズの中敷きの上に立つと、腕の力が倍増することを体験して、さらに驚いた。受講した女性(60)は「体のバランスを保つのに、かかとが大事だということがよく分かった。参加してよかった」。

 中島社長(46)は「受講した方から『商品を置いているだけと思っていた。こんなに詳しい人がいると知らなかった』と言っていただける。まちゼミは、自分たちの知識や技術を披露でき、対面販売の良さを思い出してもらえる効果がある」と話していた。

 まちゼミは、ネット販売や大型店に移ってしまった消費者に、専門店の集合体である商店街の良さをアピールしようと行われている。受講料は、材料費を除き無料。商品を売りつけないことが絶対のルールなので、客は安心して受講できる。

 中島スポーツの同講座は25日と12月10日にも開かれる。講座一覧は市役所や延岡商工会議所などで入手できる。

その他の記事/過去の記事
page-top