【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

虫歯、歯周病を予防しよう

本紙掲載日:2017-11-09
2面
歯ブラシなどを配布した「いい歯の日キャンペーン」(イオン延岡店)

いい歯の日キャンペーン−県

 歯周病の予防法などを啓発するため、県口腔(こうくう)保健支援センター(県健康増進課内)は11月4日、イオン延岡店とイオン日向店で「いい歯の日キャンペーン」を行った。いい歯の日(11月8日)に合わせて毎年実施している。

 各会場では来店者にチラシと歯ブラシ、コップを配布したほか、歯に関するクイズ大会や、丈夫な歯を保つとされるフッ化物洗口の体験コーナーもあり、親子らが次々と立ち寄った。

 県が昨年実施した県民健康・栄養調査によると、80歳で自分の歯が20本以上ある人の割合は33・6%で、全国平均の51・2%を大きく下回った。定期的に歯科健診に行っている人も、全国平均52・9%に対し、県内は21・5%だった。

 虫歯や歯周病は心臓病や動脈硬化、肺炎など全身疾患の要因となり、最近では歯の本数が認知症に関連するという報告もある。

 このため、キャンペーンでは虫歯の予防法として〇間を決めておやつを食べる∋ブラシに加え糸式ようじや歯間ブラシを利用する仕上げ磨きをする――よう呼び掛けた。

 歯周病の自己チェック法としては▽歯ぐきに赤く腫れた部分がある▽口臭が気になる▽歯ぐきがやせてきた▽歯と歯の間にものが詰まりやすい▽歯ぐきから膿(うみ)が出たことがある▽歯磨きで歯ぐきから血が出る▽歯ぐきがブヨブヨしている▽時々歯が浮いたような感じがする▽指で触ると少しぐらつく歯がある――かを質問。

 1、2個該当する場合は「歯周病の可能性」、3個以上は「歯周病が進行している恐れがある」として、歯科医の受診を勧めた。

 県口腔保健支援センターは歯周病の早期発見のため「少なくとも年1回は歯科健診を受けましょう」と呼び掛けている。

その他の記事/過去の記事
page-top