【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

再架設急ピッチ−あゆやな

本紙掲載日:2017-11-09
3面
急ピッチで再架設作業を行っている延岡水郷やな
川水流やなは、壊れた「うま」を修繕中。間もなく、すのこ(手前)を立てて完成させる

2度の台風影響・延岡水郷と川水流

 延岡市の五ケ瀬川の2カ所で、秋の風物詩となっているあゆやなの再架設が急ピッチで行われている。例年は10月中旬から下旬には完成しているが、10月22日に接近した台風21号の影響で、延岡水郷やな(大貫町)はすべての「うま」をいったん撤去。川水流やな(北方町)は一部が壊れた。

 その1週間後にも台風22号で大雨が降るなどしたため川の水量が下がらず、架設工事ができない状態だった。

 工事はともに一昨日から再開。川水流やなは、破損した左岸側の「うま」を追加する工事を行っている。11日にもすのこを入れて漁を始めたい考え。水郷やなも12日ごろにはおおむね完成させたいとしている。

 あゆやなは、木材3本を組み合わせた「うま」を川の中に並べ、それに沿って立てたすのこで、アユを誘い込む伝統漁法。五ケ瀬川では300年以上の歴史がある。

 あゆ料理を専門に提供する食事所は、市内4カ所で営業中。営業期間は水郷やなが11月19日まで、華月柳(はなやぎ、三須町)が23日まで、矢野あゆ場(北方町角田)が26日まで、川水流やなが12月上旬まで。

その他の記事/過去の記事
page-top