【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

全国レベルを実感−坂本柔道塾

本紙掲載日:2017-10-30
9面
【中学男子準決勝・坂本柔道塾―大蔵中A】大将戦で大蔵の藤本と対戦する坂本柔道塾の松田(左)

第19回磯貝杯九州少年柔道大会・サイド

 中学男子の部では、坂本柔道塾が3位入賞を果たす健闘を見せた。同部では第11回大会の南中の3位以来8年ぶりの入賞。準決勝では全国屈指の強豪・大蔵中(福岡)のAチームに完敗したが、3回戦の大蔵中Dチームに3―0、次戦の阿久根中(鹿児島)に3―0と気を吐いた。

 それでも、大将の松田聖蓮(西門川中2年)は大敗した大蔵A戦を振り返り、「体格で負け、気後れした。組み手がいつものように取れなかった」と反省。副将・高橋勝馬(門川中2年)も「相手が力強くて、勝負にならなかった」と、全国レベルの壁を実感した様子。

 門川町の道場は町内のほか日向市、延岡市から通う選手たちのチーム。小学生のときから指導している坂本敏宏監督も、「全国優勝の経験がある大蔵中に対して気後れした。それがなければもう少し良い試合になったと思う」と、まず気持ちで遅れを取ったことを認めた。

 次鋒・岩城順靖(日向中2年)も「大蔵中はAとDでは技もスピードも段違いだった」と、層の厚さと力の差を感じた様子。だが、全国レベルの強豪と戦った経験は必ず実になる。岩城は「日ごろの練習を全力でやっているか、そういう小さいところから差が出ると思う。このチームで日本一、個人でも日本一を目指して、日ごろの練習に取り組む」と気合を入れ直した。

その他の記事/過去の記事
page-top