【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

全国制覇おめでとう

本紙掲載日:2017-10-16
1面
26年ぶり3回目の全国制覇を成し遂げた高千穂高校剣道部の祝賀会

高千穂町で祝賀会−高千穂高剣道部快挙たたえる

 8月の全国高校総合体育大会(インターハイ)の剣道競技で男子団体を制した高千穂高校の祝賀会が10月14日、高千穂町自然休養村管理センターで開かれ、行政、学校関係者、保護者、卒業生の約220人が出席、26年ぶり3回目の快挙を祝福した。

 祝賀会は、西臼杵3町と剣道部のOB会、保護者会、西臼杵剣道連盟などが共催した。

 主催者代表のあいさつで、同町の内倉信吾町長が「26年ぶりの全国制覇は、学校創立100周年に大輪の花を添える快挙。心から賛辞を贈りたい」、剣道部OB会「剣実会」の坂本弘明会長が「皆さんの活躍は県民に勇気と感動を与えてくれた」とたたえた。

 県教育委員会の四本孝教育長、西臼杵郡選出の緒嶋雅晃県議による来賓あいさつに続き、野口貴志監督、佐伯太郎コーチ、清家羅偉主将ら優勝メンバー7人が優勝旗や優勝盾などが飾られたステージへ。

 野口監督は「なかなか思うような結果を残せなかったが、(直前の)玉竜旗大会の準優勝で大きく成長し、インターハイでも多くの方々の後押しで栄光をつかむことができた」と感謝。また、清家主将は「多くの方々に応援をいただき、部員全員の気持ちを一つにして戦うことができた」と胸を張った。

 この日は、玉竜旗、インターハイの戦いぶりをまとめたDVDの放映、前監督の佐伯浩美さん(本庄高校校長)から野口監督に胴のサプライズプレゼントなどもあり、会場から大きな拍手が送られた。

その他の記事/過去の記事
page-top