【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

モミラニ小(ハワイ)児童、日向へ

本紙掲載日:2017-10-13
2面
モミラニ小児童にプレゼントを手渡す市内の児童たち=右側

10月16日まで滞在−歓迎会で再会喜ぶ

 日向市と学術交流協定を結ぶハワイ州モミラニ小の児童が10月11日、同市を訪れ、市障がい者センターあいとぴあで歓迎会があった。ホームステイ先の家庭や市教委などが出迎え、プレゼントを贈るなどして歓迎。一行は16日まで滞在し、市内の児童と体験学習など通して交流を深める。
 
 両校は平成19年度に協定を結び、派遣と受け入れを行っている。実践的な英会話能力を育てる「市小学生英会話研修事業」の一環。8月には市内の小学5、6年生がモミラニ小を訪れており、今回はそのとき参加した児童の家にホームステイするという。

 歓迎会では、久しぶりの再会を抱き合って喜んだ。野別知孝教育部長は「ホストファミリーとの交流、日本とハワイの文化の違いを楽しんでほしい」などと英語であいさつ。モミラニ小の児童は歓迎に感謝し、歌とダンスのパフォーマンスを披露した。

 一行は、12日はホームステイ先の児童が通う学校で授業を体験。10月13日は大王谷学園の児童と交流し、道の駅とうごうでそば打ちや豆腐作りなどを体験した。週末はホストファミリーとの時間をそれぞれ過ごすという。

 ホストファミリーの一人、富高小5年の和田桜里菜(さりな)さんは「日本の文化を学んでもらえるよう、週末は一緒に高千穂神社に行ったり、神楽を見てもらう予定。ハワイでは海に連れて行ってもらうなど、いい思い出がたくさんできたので、英語を使って意思を伝えられるよう頑張りたい」と話していた。

その他の記事/過去の記事
page-top