【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−佐藤焼酎製造場代表取締役社長

本紙掲載日:2017-10-05
2面
田中文悟さん

田中文悟(たなか・ぶんご)さん

 1日付でジャパン・フード&リカー・アライアンス(JFLA)グループ傘下の子会社となった佐藤焼酎製造場(延岡市祝子町)の新社長に就任。

 「心配はあると思いますが、まずは安心していただきたい。地元の方々に佐藤焼酎の焼酎を飲んでいただけるよう頑張ります」と力を込める。

 鹿児島県指宿市出身。平成11年にアサヒビールに入社し、アメリカンフットボールの強豪クラブチーム「シルバースター」に所属、日本代表として活躍した。

 同社など営業畑で培ったノウハウを基に22年、田中文悟商店を設立。衰退する日本酒・焼酎蔵元の経営を引き継ぎ再建させるホールディングカンパニー(親会社)として、業界に新風を巻き起こしている。

 また、業務用食品卸事業の東洋商事、高級料理食材やワインを輸入販売するアルカン、これら一連の事業を統括するJFLAグループなどの各取締役や社長も兼任。

 酒蔵・酒造メーカーだけでも新潟、富山、岐阜、愛知、鳥取、徳島、熊本など10カ所におよび、全国各地を駆け回る日々が続いている。

 宮崎に拠点を置くのは初めてだが「とにかく料理がおいしい。地酒もそれに合うようにできている」。中でも佐藤焼酎は「すべてにおいて商品力が高く、手の入れようがない」と絶賛する。

 そこでまず、力を入れるのが「地元の皆さんにファンになってもらうこと」。仕事が趣味と言い切り「夜飲むのが一番楽しい」。自ら飲食店への営業活動に駆け回るべく「月の3分の1は延岡で蔵に入り、夜な夜な出歩きますよ」と張り切っている。41歳。

その他の記事/過去の記事
page-top