【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

琴恵光、5連勝で勝ち越し

本紙掲載日:2017-09-26
3面
前列左から後援会の稲田会長、甲斐副会長。後列左から柳田幹事長、岩切事務局長

延岡後援会「ほっとしました」

 「本当に良かった。ほっとしましたね。市民の皆さんからも『良かったね』って声を掛けてもらってうれしい限りです」。笑顔でそう話すのは延岡出身・西十両9枚目の琴恵光延岡後援会の稲田義美会長ら。

 9月場所の琴恵光は10日目まで3勝7敗。後援会の「何とか勝ち越しを」との願いが届いたのか、それから5連勝。見事に勝ち越しを決めた。

 稲田さんは「最初から勝てる方法はないのかね」と冗談交じりに話しながら、「本人も一生懸命やっている。立ち合いで倒されなくなった。5連勝は褒めたい」と目尻を下げた。

 副会長の甲斐泰文さんと幹事長の柳田英明さんは、東京であった千秋楽後のパーティーに参加。琴恵光自身が「突き出しで勝った11日目の大成道との一番がポイントだった」と話していたという。12日目以降も厳しい立ち合いと先手の攻めで白星を重ねた。甲斐さんは「いつもハラハラドキドキさせられる。勝てるならもっと早く勝ってほしい。尻に火が付かんとだめみたい」と苦笑い。

 いずれも琴恵光とメールのやり取りをしていると言い、事務局長(会計)の岩切隆徳さんによると、以前の返事は「頑張ります」だったが、「それが『楽しんできます』に変わり、今場所に関しては『しっかりいきます』でした」。その「文面からも精神面の成長を感じました」。

 甲斐さんは8場所連続で十両として土俵に上がっていることについて、「(平成19年3月の)入門から500戦ほどしているが、大きなけがもなく、休場がないのがすごいこと」と感心。稲田会長も「何とか幕内まで上がってほしい。それぐらいの力はある」と期待した。

その他の記事/過去の記事
page-top