【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

南方小新校舎が落成

本紙掲載日:2017-09-22
3面
完成した新校舎(9月22日、延岡市南方小学校体育館)

バリアフリー3階建て−延岡

 延岡市南方小学校(衣笠高広校長、678人)の新校舎落成記念式典が9月22日、同校体育館であり、全校児童と教員、来賓や保護者など約800人が新たな門出を祝った。

 校舎は老朽化に伴い、平成27年度に2棟(中校舎、南校舎)を解体、仮設校舎を設置して同28年度から建設に着手し7月7日に完成していた。鉄筋コンクリート造りで新しい中校舎と南校舎を連結した「コ」の字型の3階建て。管理・特別教室、普通教室などが入っている。

 県産材をふんだんに使用し、新たにエレベーターを設置するなどバリアフリーにも対応。屋根部分には太陽光発電装置を備え、発電した電気を校舎で使用したり、一部は売電も行う。総事業費は10億6740万円。

 式典で衣笠校長は、7月15日に新校舎への引っ越し作業を完了したことなどを伝え、「快適で機能的な恵まれた環境で過ごせることに児童、教諭ともに喜んでいます」とあいさつした。

 同小卒業生の首藤正治市長は、在学時代の思い出を紹介し、「君たちは延岡市の宝です。新しい校舎を十分に活用し、夢を持ってしっかりと歩んでほしい」と呼び掛けた。

 児童を代表して小澤純奈さん(6年生)が「お母さんも通った旧校舎が無くなるのは悲しい気持ちもあったけど、新校舎は広く、教室から見る景色は最高にきれいです。いつまでもきれいに使っていきたい」と話した。

 式典前には、4年生が「雨ニモマケズ」の呼び掛けや合奏などを披露。最後は出席者全員で校歌を歌って完成を祝った。

その他の記事/過去の記事
page-top