【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

第36回星遊会に500人

本紙掲載日:2017-09-19
2面
野中新会長から花束を受け取る岸上前会長(右)

県立延岡西高校同窓会

◆岸上会長退任、新会長に野中さん

 県立延岡西高校の同窓会「第36回星遊会」は16日、延岡市紺屋町のホテルメリージュ延岡で行われた。台風18号が近づく中とあって人出が心配されたが、同窓生や恩師など約500人が参加してにぎわった。

 今年は34回生が実行委員を担当。委員長の山内靖夫さんが「今年のテーマは『SNSより星遊会〜Webよりリアルなメモリアル〜』です。会って思い出を語り合えば、SNSとは違った感動があります。皆さんにその感動を味わってもらい、楽しい会にしてもらえたらうれしい。皆さまに支えられている星遊会が『また行きたい』と思える会になるよう、後輩に引き継いでいきます」と開会の言葉。

 岸上照夫同窓会長(2回生)は、事前の理事会で自身の退任が承認され、野中玄雄さん(9回生)が新会長に就任したことを報告。統廃合の頃を振り返りながら、「皆さんの大きな支えでここまでやってくることができました。いろんなことがありましたが、西高OBで良かった」と12年間の任期に感謝をささげた。

 野中新会長が岸上前会長に花束を贈呈し、「前会長には、統廃合時は大きなご心労があったと思います。心から敬意と感謝を申し上げます」と任期中の功績をたたえた。また、出席者には「西高は無くなったのではなく、そのエネルギーは市内の高校生に伝わっています。これからも、〃高校生みんなが私たちの後輩〃という大きな気持ちで応援し、一丸となって同窓会を発展させましょう」と呼び掛けた。

 稲垣新一前実行委員長の音頭で乾杯し、各回生ごとのテーブルでは、互いの近況や懐かしい話に花を咲かせた。

 二次会費用が当たるカラオケ大会、電化製品などが当たる抽選会などアトラクションで盛り上げた後、引き継ぎ式があり、34回生から来年の実行委員である35回生に、〃永遠の鍵〃と実行委員長の法被をバトンタッチ。来年もさらに盛り上げて、再会することを誓い合った。


盛り上がった第36回星遊会
その他の記事/過去の記事
page-top