【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

財光寺、塩見でも被害

本紙掲載日:2017-09-18
3面
突風で倉庫や休憩所が壊れた財光寺のグラウンドゴルフ場

屋根瓦落ち、窓ガラス割れる−日向

 日向市では17日午前6時ごろ、財光寺や塩見で突風被害の報告が相次いだ。市防災推進課によると、住宅の屋根瓦が落ちたり窓ガラスが割れるなどしたが、けが人の報告は入っていない。

 マルイチ財光寺店裏にあるグラウンドゴルフ場では、木造の倉庫や休憩所などが突風で飛ばされた。数カ月前にコンクリートで土台を補強したばかりだったが、ほとんどがなぎ倒され、周辺には倉庫の一部や中に置いていた備品などが散乱していたという。

 切島山1区の「切一クラブ」会長の黒木稔さん(74)は「自宅ではそんなに強い風は感じなかったけど、連絡を受けて来てみたら建物がなくなっていた」。9月18日は日ごろの利用者が集まり、片付けや休憩所代わりのテント設置に追われていた。

 近くのカフェレストラン「絵本の森」でも、屋根瓦が飛ばされ雨漏りの被害があった。オーナーの長友善一さん(60)は「竜巻注意情報は何度も出てたが、まさか自分のところで被害があるとは。築10年以上ですが、瓦が落ちるような被害は初めて」と驚いた。

 このほか、塩見の中古車販売会社では軽乗用車1台が横転するなど、突風による一連の被害は市の調べで計11件あり、財光寺と塩見に集中していた。

その他の記事/過去の記事
page-top