【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

フェニックス、全国準V、6年ぶり決勝進出

本紙掲載日:2017-09-14
9面
準優勝したフェニックス(提供写真)

第14回全日本一般男子ソフトボール大会

 第14回全日本一般男子ソフトボール大会は9〜11日、長野県伊那市の伊那スタジアムなどであり、宮崎代表のフェニックス(門川町)が6年ぶりに決勝へ進出。朝日ジャスティスSBC(福岡)に惜敗し、悲願の日本一には届かなかったが、2度目の準優勝を果たした。

 大会には全国からクラブや企業、大学など48チームが出場。トーナメント戦で日本一を争った。

 2年ぶり6回目出場のフェニックスは「日向、門川を中心にソフトボールが好きで集まった」(岩田監督)という10代から46歳までのチーム。主戦の松木俊が初戦の2回戦から3連続完封など、ほぼ一人で投げ抜いた。3番の松木祐、4番の黒木晴を中心とした打線も活発で、2人が1本塁打ずつなど援護した。

 決勝は「勝ち気がはやりすぎて相手の緩急にやられた。抑えきれなかった自分の責任」と岩田監督。1―3で敗れた。

 岩田監督は大会を総括し、「練習の成果は十分に出せて、掲げた目標にあと一歩に迫った選手たちは立派。悔しさはあるが、また日本一を目指して頑張っていきたい」と見据えていた。戦績とメンバーは次の通り。

▽2回戦=フェニックス4―0CATBUS(埼玉)
▽3回戦=フェニックス11―0DC川原石クラブ(広島)
▽準々決勝=フェニックス3―0トーホードリームス(福島)
▽準決勝
茨田南クラブ(大阪)00200−2
フェニックス3301×−7(五回時間切れ)
(茨)岡村―園田。(フ)松木俊―河野。
▽本塁打=松木祐。▽二塁打=黒木晴(フ)。

▽決勝
フェニックス     0000001−1
朝日ジャスティスSBC300000×−3
(フ)松木俊―河野。(朝)井上勇―井上剛。
▽本塁打=松木俊(フ)立石、竹内(朝)。▽二塁打=知識(フ)藤井(朝)。

【フェニックスのメンバー】
▽監督=岩田哲也▽コーチ=奈須正照▽選手‐礁攴嘯東知生B臺晋利ス暖緡鴫隲松木祐介Ч盒胸防廰┻島教弘庵古膂貳松田圭一郎知識和郁粟国大輝窪田陵祐渦鰐醂Ν牡篝斛´街木聡(21)湯浅喬輔(22)黒木晴貴(23)小林誉明(24)堀添龍(25)平田竜雄(27)中野政人(28)木村涼平(30)岩田哲也(31)奈須正照

その他の記事/過去の記事
page-top