【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

旬鮮食材・ホウレンソウ

本紙掲載日:2017-09-12
4面
JA高千穂地区産のホウレンソウ

生サラダもおすすめ

 今の時期、ホウレンソウはJA高千穂地区産のものが主役だ。冷涼な気候を生かしての栽培が盛んで、高千穂町の五ケ所高原と五ケ瀬町桑の内地区で12戸の農家が生産している。

 5月の中旬から出荷が始まり、12月ごろまで出回る。「栽培できる場所が限られているので、希少価値が認められていると思います。少し涼しくなると品質もさらに良くなりますよ」とJA高千穂地区の担当者。

 おひたしが定番だが、水にさらしてしっかりあく抜きをすれば、生でもおいしい。イタリア風ホウレンソウの生サラダの作り方を紹介する。

用意するものはホウレンソウ1束、ベーコン、ニンニク、調味料(オリーブオイル、塩、こしょう)。

.曠Ε譽鵐愁Δ論って3〜5センチ幅に切り、水にさらしてあく抜きをする(10分以上)。▲戞璽灰鵑肇縫鵐縫を、オリーブオイルで焦げ目が付くまで炒めて、塩とこしょうで味付け。水を切ったホウレンソウを盛り付け、ベーコンと残った油を回しかけたら完成。こしょうは粗びきがお勧めだ。

その他の記事/過去の記事
page-top