【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
日向JC、創立55周年
本紙掲載日:2017-09-11
1面

岸上延岡JC理事長(右)に記念品を手渡す平田理事長
節目を迎え意気込みを語る平田理事長

活動たたえ、大きな節目祝う

 日向市の日向青年会議所(JC、平田賢司理事長、11人)は9月10日、同市上町のホテルベルフォート日向で創立55周年記念式典と祝賀会を開いた。メンバーやシニア会員、県内外のJCメンバー、来賓など約80人がお祝いに駆け付け、大きな節目を共に祝った。

 式典の冒頭、物故会員25人の名前を紹介し、全員で黙とうをささげた。昭和37年から始まった同JCの歴史を振り返る映像が流れた後、あいさつに立った平田理事長は「われわれ現役会員は、創始の思いと創立50周年より引き継いだまちづくり、人づくり、次世代育成を目指し、今後も行動していきます」と強い決意を語った。

 来賓の十屋幸平市長は長年にわたる日向JCの活動に敬意を表しながら、「本市のこれまでの発展は、歴代のJCの皆さんの人づくりが支えになっていると実感している。今後も明るく豊かな社会実現のため力添えいただきたい」と祝辞。日本JC九州地区協議会の小間喜広通会長と同宮崎ブロック協議会の大野勇会長が、それぞれエールを送った。

 同JCシニア会メンバーの紹介も行われ、三浦精一会長は「55周年は通過点。60年、100年と、私たちの志を広げてほしい。組織拡大のためにわれわれも協力していく」と今後の活動に期待を寄せた。

 また、スポンサーJCへの感謝状贈呈もあり、平田理事長から賞状を受け取った延岡JCの岸上康男理事長は「延岡、日向両JCは距離も心も近い仲間。今後も高め合い、切磋琢磨(せっさたくま)して地域のために努力したい」と感謝した。