【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

街頭でPR、世界ジュニアサーフィン

本紙掲載日:2017-09-02
3面
買い物客にチラシを配ってPRする十屋幸平日向市長

9月23日午前10時から駅前で開会式−日向市

 9月23日に日向市お倉ケ浜海岸である世界ジュニアサーフィン選手権の開催を広くアピールしようと1日、実行委員会会長を務める十屋幸平日向市長ら大会関係者が、同市財光寺のマルイチ財光寺店前でチラシを配るPR活動を行った。

 各国選手団を地元でもてなそうと、官民挙げて組織する「日向おもてなし部会」のうち、イベント班の是澤利保班長と、実行委員会事務局となる市商工観光部観光交流課の職員ら合わせて8人が参加。買い物客に「世界各国の最高峰ジュニアサーファーたちが日向市に集結!若き精鋭たちを市民みんなでお迎えしましょう」「選手のみなさんを1万人でお迎えしましょう」などと書かれたチラシ300枚を「よろしくお願いします」と笑顔で手渡した。2、3日の両日は午後3〜5時まで、同市日知屋のイオンタウン日向店前でも同様のPR活動を行う計画。

 十屋市長は「一人でも多くの市民の皆さんに大会のことを知っていただき、見に来てもらうために計画しました。特に開会式は市民全体で盛り上げていきたいので、多くの方に参加いただき、選手や各国関係者との交流を増やしたい」と話した。

 同選手権は23日〜10月1日までの9日間。東京五輪にサーフィン競技が採用されたことで注目度が高く、当初を上回る約50カ国から約500人の選手が参加予定。16歳以下と18歳以下の男女別個人戦と国別対抗戦がある。

 大会初日の23日午前10時から日向市駅前交流広場である開会式では出場選手、関係者など約600人が日向市駅中心市街地を行進する「パレードオブネイションズ」などを計画。競技は初日は午後3時から、それ以降は午前7時から開始予定。

その他の記事/過去の記事
page-top