【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小学生が基本動作学ぶ

本紙掲載日:2017-08-29
9面
細山田選手の指導を受ける参加者

トヨタ自動車野球教室

 延岡市内の野球クラブに所属する小学4年生以下の児童を対象にした野球教室が8月26日、同市西階町の西階野球場であり、トヨタ自動車硬式野球部(桑原大輔監督)9人が、投げる、打つなどの基本動作を丁寧に指導した。
技術の向上と、野球を通じた健全な精神の育成が目的。12チーム約120人が参加した。

 キャッチボールの前に同部の樺澤健選手は、「ボールを呼ぶ」「足を動かして体の正面で捕る」「思いやりを持って投げる」ことをアドバイス。参加者は、三つの約束を意識し「OK、ナイスボール」などと大きな声を出しながら取り組んでいた。

 それぞれのポジションに分かれての練習では、細山田武史選手が捕手を指導。すぐに動けるような構えをすることや、捕球後はグローブを動かさないことなどを、手本を見せたり一人ひとりに声を掛けたりして分かりやすく教えていた。

 捕手の選手に参加した東海ライダースの下本玲愛君(10)は「ボールを下から上に向けて捕るとストライクに見えやすくなるということが勉強になった。試合に生かしたい」。投手の投球などについて学んだ東ファイターズの田村渉君(10)は「ボールを前で放すことを教わった。いろいろ分かって勉強になった」と、うれしそうに話した。

 この後、参加者はバッティングフォームを見てもらったり、同部員によるトップレベルのプレーを見学して、充実した時間を過ごした。

その他の記事/過去の記事
page-top