【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−延岡史談会第10代会長・後藤博文さん

本紙掲載日:2017-08-16
2面

 半世紀以上の歴史を持つ延岡史談会。史跡部、古文書部、民俗部の3部で構成。各部が勉強会や現地視察などの調査研究に取り組み、合同での3部研修発表会や講演会などを開いている。

 資金のほとんどが会費頼みの中、老朽化した標柱の更新などを挙げて「地道に継続していく。資金を工夫して会報も出したいと思っている」と活動の火を絶やさないことを重視しているという。

 一方、60代の入会者も増えており、3人の副会長、女性役員をはじめとして「人材に恵まれている。生き生きと活動してもらい、史談会のことを広めたい」。知識、積極性豊かな会員らに信頼を寄せている。

 豊富な人材に、さらなる会の充実を予感。県外への宿泊旅行や一般の人に歴史を伝える活動の場づくりなども視野に入れつつ、「先輩から受け継いだものを壊さずに次の人へつないでいきたい」と常に謙虚な言葉で話す。

 延岡市長浜町出身、在住。同市消防署長などを務めて定年退職後、平成21年に入会。これまで副会長、会長代行として関わってきた。長浜区区長、恒富地区区長会役員、保護司などを務めるなど多忙。「夜中、目が覚めた時に1、2時間ほど本を読むようにしています」と笑顔。69歳。

その他の記事/過去の記事
page-top