【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
聖心ウルスラ堂々行進
本紙掲載日:2017-08-08
1面

堂々と入場行進する聖心ウルスラ学園の選手たち

8月8日、夏の甲子園が開幕

 第99回全国高校野球選手権大会は8月8日、兵庫県・阪神甲子園球場で開幕。午前9時から開会式があり、聖心ウルスラ学園は晴れやかな表情で聖地を踏みしめた。

 開会式では昨年優勝の作新学園(栃木)を先頭に北から順に入場行進。47校目の聖心は、霪睾厠描手の「イチ、ニ」という大きな声に合わせ、堂々とグラウンドを半周した。

 大会会長の朝日新聞社・渡辺雅隆社長、八田英二日本高校野球連盟会長が「長い歴史を持つ最高の舞台を存分に楽しんで」。滝川西(北北海道)の堀田將太主将が「全国の球児の思いを胸に最後まで正々堂々と戦う」と誓った。

◆リハーサルの反省生かす

 宮崎大会の優勝旗を手に先頭を歩いた赤木優太主将は「下を向いたら弱々しく見える。霪發梁腓な声も聞こえ、前をしっかり見て、足もそろった」と納得の表情で振り返った。

 2日前のリハーサル後、小田原監督らの指摘も受けて反省。霪眩手は「晴れ晴れとした表情で堂々と」。8月8日も朝、行進を練習して球場入りした。

 入場前には赤木主将が、プラカードを持つ浅原佑香さん(市立西宮高2年)に「リハーサルでは早足になっていた。緊張せずにゆっくり歩きましょう」と話し掛けた。本番ではその通りに宮崎の球児を代表する18人らしい行進を見せた。

 2日後に1回戦を控えるナイン。早稲田佐賀の選手は意識したが会話はなし。赤木主将は「(3回目で)甲子園の雰囲気にも、きょうで人の多さにもだんだんと慣れてきた」。臨戦態勢が整ってきた。