【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

積極攻撃で強敵撃破−富島

本紙掲載日:2017-07-27
9面
優勝して喜ぶ富島の選手たち

第68回県中学校総合体育大会・ハンド男子クローズアップ

◆チームスタイル貫く

 ハンドボール男子は富島が初優勝。決勝で今春の全国大会16強の強敵を撃破した。主将の土田悠真は「今まで練習してきたことを全て出せた。とてもうれしい」と声を弾ませた。

 「前半5点差以内につけ、後半勝負」。外部指導者の小門達矢コーチが考えていた必勝プランを、選手たちが良い意味で裏切った。吉原辰将、中山海斗、中島唯斗を中心に試合開始から積極的に攻撃。確実にゴールを決めて前半を5点リードの15―10で折り返す。

 その勢いは後半も落ちない。「社会人でも音を上げそうなきつい練習をやってきた」と小門コーチ。選手たちも「とにかく走り込んできた」。体力に自信を持つ選手たちが「守って、走って、速攻」のチームスタイルを最後まで貫き、終始リードの展開で歓喜の瞬間を迎えた。

 多彩な攻撃で崩そうとしてくる相手に立ちはだかったのはGK河野陽向。「けがしてでも絶対に止める」と好セーブを連発。「『キーパーの心が折れたら終わり』とコーチに言われてきた。それをずっと意識していた」と、1点を覚悟する1対1の場面でもシュートを止めて流れを渡さなかった。

 小門コーチは「週2回しか指導に行けず、普段は選手が自分たちでやるしかない環境なので、コミュニケーションや会話の大切さを教えてきた。ちょっとずつそれができるようになり、結果にもつながっていると感じている」と手応えを話す。

 土田も「九州大会でもきょうみたいに走って、守って、速攻で優勝する」。昨秋、今春と負けてきたチームに雪辱を果たし、自信を深めた様子だった。

その他の記事/過去の記事
page-top