【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

松田丈志さんアンバサダーに

本紙掲載日:2017-07-15
3面
松田丈志さん

世界ジュニアサーフィン−日向市

◆お倉ケ浜で9月23日開幕

 競泳で2004年アテネ五輪から4大会続けて五輪出場を果たしたメダリストの松田丈志さん(33)=延岡市出身、セガサミー所属=が、9月に日向市お倉ケ浜海岸で開かれる世界ジュニアサーフィン選手権の大会アンバサダーに就任することが決まった。同実行委員会(事務局日向市)の会長を務める十屋幸平市長が、14日の定例記者会見で明らかにした。

 就任の記者会見は、20日午後3時から、東京・全国都市会館である日本代表選手出場会見と併せて行う予定で、松田さんとともに十屋市長も出席する。

 市によると、県が委嘱する「みやざき大使」を務める松田さんに県観光推進課が開会式出席を打診したところ、自身がお倉ケ浜海岸で趣味のサーフィンを続けていることから「協力して大会を盛り上げたい」と前向きで、アンバサダー就任を快諾したという。

 昨年9月に現役引退し、現在はJOC(日本オリンピック委員会)やJADA(日本アンチ・ドーピング機構)のアスリート委員を務めるなど、スポーツの普及活動を中心に幅広く活動している。

 大会は9月23日から10月1日まで9日間にわたり開催。松田さんは大会前にメディア出演するほか、開会式前日の9月22日の公式記者会見や、23日の開会式に出席するほか、前後に計画しているサーフィン体験会にも参加し、大会を広くPRする。

 十屋市長は「延岡市出身のメダリストで私たちも親しみがある。情報発信はもちろん、本市開催により良い効果が出ると期待でき大変うれしく思う」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top