【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

一投一投に一喜一憂

本紙掲載日:2017-07-14
2面
ミニボウリングを楽しむ参加者

第10回さんさんクラブ南方ミニボウリング大会−延岡

 延岡市舞野町の多目的研修センターで11日、「第10回さんさんクラブ南方ミニボウリング大会」があった。

 ミニボウリングは、ボールの重さやピンの大きさなどを軽量、小型化したもので、年齢を問わずに楽しめるスポーツ。大会は、南方20地区の高齢者クラブが健康の維持や会員同士の交流を目的に年に2回開いている。

 この日は、18地区から約170人が参加。2ゲームの総得点で順位を競い合った。

 参加者は、片手や両手でボールを持ち自分に合ったスタイルで投球。「いけーっ」と大声を上げたり、スペアを逃して「あらーっ」と悔しがったりと一投一投を楽しんだ。

 試合が円滑に進むように、スコアの記入やピン並べなどは全員で協力。中には、雨どいを斜めに置き、投球者へボールを転がして届ける装置を手作りしていた地区もあった。

 ミニボウリングの練習と100歳体操を週に1回行っているという、吉野町の井川武重さん(92)は男子の最高齢。「こういう場でみんなと話ができて、最高の気分転換になります」と笑顔で話した。

 試合結果は次の通り。

【男子】
々盒狭夫(中三輪)∧‥膩鮗(西寿会A)2鰐郛鏤襦弊昭会C)す盒鏡桐А糞般遑臓豊ス暖綮毀陝文泪雲ィ臓

【女子】
〆粥耕撻織瓜辧弊昭会A)∧田誼子(小峰B)6盪厂代(松山B)に抔ミヤ子(同)ス暖緜蟷辧米院泡最高齢者=高橋弥生=90歳(天下)

その他の記事/過去の記事
page-top