【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

いい仕事、いい人材は

本紙掲載日:2017-07-13
3面
県北在住のシニア世代が訪れた就職面談会

シニア世代の就職面談会−延岡

 シニア世代の求職者と事業所との就職面談会が12日、延岡市のカルチャープラザのべおかで行われ、県北地区在住で仕事を求める55歳以上の人たちが訪れて面談した。

 県シルバー人材センター連合会が主催して毎年行っており、今年は延岡市のほか日向市、東臼杵郡などから、38の企業や団体が面談ブースを設けた。

 開会に先立ち、同センターの高良守参事が、「できるだけ多くのブースを」と呼び掛け。訪れた人たちは資料に目を通し、希望の職種や雇用形態などを確認した後、各事業所のブースを訪問。自己PRや希望する条件などを聞いていた。

 このうち、市内の50代女性は「初めて参加しました。きょうは2、3社でお話をうかがってみようと思います」。

 事業所として初めて参加した、市内で造園・土木関係の会社を営む男性は「土木建設業界は人手が足りません。55歳以上でも真面目に頑張ってくれる人であれば正社員として迎えたい」と話していた。なお、昨年の面談会では求職者94人に対し約10人の雇用がまとまった。

 同センターではインターネットを使ったマッチングシステムを運用しており、60歳以上の求職者の利用を呼び掛けている。「みやざきシニア人材バンク」で検索し、ウェブサイト上から求職者情報を登録できる。「積極的に活用してください」と同センター。

 ネット環境がない人も、延岡市愛宕町の県総合庁舎内にあるシニア世代対象の就業支援窓口で登録することができる。予約制で、毎週月・木曜の午前10時〜午後3時。問い合わせは同センターみやざきシニア人材バンク事務局(電話0985・33・9850)。

その他の記事/過去の記事
page-top