【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「99回目の聖地へ」県北球児紹介(5)

本紙掲載日:2017-07-07
9面
(右から)寺原、上村、森、田中、矢野、藤波

第99回全国高校野球選手権宮崎大会

◆最後の最後まで諦めず−延岡星雲

 「力は(3回戦進出の)去年くらいはある。ひょっとしたら」―。不安ものぞかせながら語った森純雄監督だったが、潜在能力に望みを懸けている。主将の田中大聖は「常に勝つという雰囲気を保ち、目標の4強以上を目指す」と力を込めた。

 昨夏を知る1番遊撃手の森正成は「走攻守すべてでチームに勢いを付けたい」。2番三塁手の矢野凜平は「守備の声掛けなどで投手を後押しし、流れを作り、打撃では大きいのよりもつなぐ意識でいきたい」と誓う。

 投手陣は3年生の3人を中心に継投がスタイル。上村浩太郎は「守りからリズムを作り、攻撃につなげたい。そのために初回から自分が抑えるつもりで全力で行きたい」。寺原玲央は「目の前の一戦を自分たちの野球で勝つこと。自分は任された回をしっかりと抑え、チームに貢献したい」。

 救援が予想される藤波修平は「甲子園を目指しやってきた。それをすべて出し切りたい。厳しい場面での登板でもしっかりと抑え、チームに流れを持ってきたい」。

 田中は「これまで、点を取られると相手の勢いにのまれることが多かったが、投手陣が良くなり、点を取られても一つひとつつないで取り返すことができるようになった。どんな状況でも最後の最後まで諦めずに戦いたい」

その他の記事/過去の記事
page-top