【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「99回目の聖地へ」県北球児紹介(2)

本紙掲載日:2017-07-04
9面
9人でチームを支える3年生。(前列左から)黒木利奈、友枝陸、山口玲央、新田安里。(後列左から)黒木、兒玉、田中、川口、戸田勝也

第99回全国高校野球選手権宮崎大会

◆大黒柱に支えられて−日向

 「仕上がりに手応えがあります」―。本薗義秀監督が自信をのぞかせる最大の要因は「あいつの人間的な成長が、チームの成長」。4番捕手そして主将の田中歩の存在だ。

 その田中は「個人の結果は自分を信じるしかない。チームの結果を優先し、できることをやっていく」とすべてを背負う覚悟ができている。

 秋に8強入り。主戦として引っ張った黒木航基は、春以降不調に。一方、その間に同じ右腕の川口龍二が成長。「黒木も復調傾向で、2年生の土工(陵)も成長著しい」と投手力に自信を持つ。

 捕手の田中は「2人を信じて配球し、打たれたら自分の責任」。川口も「リードを信じて投げるだけ。自分が投げきって、全員で甲子園に行く」とバッテリーには絶対の信頼関係がある。

 1番で打線を引っ張る兒玉一樹は「正月に、誰一人欠けることなく甲子園に行くと誓った。そのために先頭で塁に出ること、守りでも日向らしい攻めのスタイルで流れを作りたい」。

 田中は「点を取られなければ負けない。まずは積極的な守備を自信を持ってやること。攻撃はチーム打撃でつないでいければ」と上を見据えている。

 

その他の記事/過去の記事
page-top