【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

成長示したイレブン−土々呂

本紙掲載日:2017-07-03
9面
【決勝・土々呂―フォルトゥナ】PK戦を制し優勝を喜ぶ土々呂の選手

夕刊デイリー新聞社杯延岡市中学生サッカー大会・ハイライト

◆一丸で勝利手繰り寄せる

 GK松尾が9人目のPKを止めた瞬間、土々呂イレブンに歓喜の輪が広がった。

 最高気温が30度を超す真夏日。延長戦を含めて70分間を戦い抜き、PK戦にもつれる大激戦となった決勝。「2年生も含めて、きついなりに体力面でカバーし合えていたところに成長を感じた」。今村大介監督はそう言って目を細めた。

 ドリブルやフェイントといった個人技で攻めてくるフォルトゥナに対し、序盤は守勢に回った。セカンドボールを拾えず、ボールを奪いに行ってはドリブルやフェイントでかわされるなど苦しい立ち上がり。それでも全員でゴール前を固め、好機をうかがった。

 後半、ここぞという場面でFW鈴木翔大が左サイドから相手ゴール前に攻め入ると、ペナルティーエリア内で倒されてPKの判定。これを鈴木が落ち着いて決めて先制した。

 追い付かれはしたが、気持ちは切れなかった。「失点した後、『できるだけのことは全力でやろう。走り切ろう』と声を掛け合った」と主将の松尾。コート上の選手が体力的にきつそうだと見ると、すかさず交代するなどカバーし合い、ピンチも暑さも乗り切った。そのチームワークが最後にPK戦で松尾の好セーブにつながり、勝利を手繰り寄せた。

 昨秋の延岡地区中学校秋季体育大会で優勝。秋夏連覇を懸けて6月の延岡地区中学校総体に臨んだが、まさかの初戦敗退に終わった。「選手たちは夏の大会の後、夕刊デイリー杯で勝ちたいという気持ちでいた」と今村監督。松尾も「期末テストで(大会最終日の前は)2日間しか練習できなかったけど、しっかり取り組んだ」と振り返る。

 11人の3年生が一緒にプレーするのは今大会が最後。今村監督は「初めは周りを気にしておとなしかったが、今ではがむしゃらにプレーするようになった。これからも周りを気にせず、精いっぱい頑張ること。それが結果につながる」とエールを送る。松尾は「秋夏連覇を果たせなかったので、2年生に秋夏連覇を達成してほしい」と後輩に託した。

その他の記事/過去の記事
page-top