【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

新名さん(延岡)らに認証状

本紙掲載日:2017-06-06
3面
防災士認証状を受ける延岡市の新名梅子さん

県内の防災士、総勢3710人に

 県はこのほど、平成28年度防災士資格取得者へ認証状を交付した。延岡市の新名梅子さん(65)ら488人が地域の防災リーダーに仲間入りした。

 防災士は災害時は被災者支援に、平常時は防災・減災意識の啓発などに当たる。宮崎市内であった交付式には約100人が出席。田中保通県危機管理統括官が「自助・共助の要として、皆さんの活躍を期待します」とあいさつし、一人一人に手渡した。

 県防災士ネットワークの芝敏之理事長は「ぜひ県内9支部の活動に加わっていただいてスキルアップに努め、いざ災害の時には自信を持って防災・減災活動に頑張りましょう」と呼び掛けた。

 新名さんは「魚釣りをしていたときに岩場で聞いたサイレンが、すぐには津波警報の知らせと分からなかった。これじゃいかんと思い、資格を取ろうと決めた。自分の命は自分で守ることの大事さを地域の高齢者らに伝えていきたい」と話していた。

 交付式後は同ネットワーク延岡支部の盒怯兔啝拮長ら先輩防災士の話を聞き、各支部との意見交換もした。

 県は20年度から、防災士取得のための研修実施など養成に努める。今年4月末現在の認証者は3710人となった。

その他の記事/過去の記事
page-top