【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

第44回県高校総体・ボイスレコーダー

本紙掲載日:2017-05-31
9面

◇周囲から難しいと言われた公立で私立を倒すという目標を持って、久保先生の下、たくさん学ぶことができて良かった。準々決勝は3点負けていた最終回2死から、だれ一人諦めず、仲間を信じ続けた結果、逆転できた。準決勝も諦めず、最後までやり切れた(女子ソフトボール3位の日向主将・宇治橋愛純)

◇今大会の最高は17本だが、それが1度しか出せていない。決勝は平均ノルマである15本を出せば勝てた試合。自分たちの一本が引けなかったことが情けない。もう涙は流したくないので自分自身に負けないよう練習を積んでいきたい(弓道男子団体準優勝の延岡学園主将・佐藤大斗)

◇団体の優勝で勢いづけた。去年は4位で全国大会に行けず悔しい思いをした。体重も10キロ増やし、ウエートトレーニングも積んできたので、その力が出せて良かった。今年は団体と個人で出られるのでいい相撲をして全国に高千穂の名前を知らしめたい(相撲個人戦の無差別級準優勝、80キロ級以下で優勝した丸山清志郎=高千穂)

◇疲れがあったけれど、跳ぶ時の踏み切りがうまくいって自己ベストを出せた。南九州大会までさらに練習して、踏み切りを良くして体が浮くようにしたい。自己ベストを更新してインターハイに出場したい(陸上女子走り幅跳び2位の眥鼎△罎漾甕箍)

◇昨日の予選で出したチームベストを決勝で4秒以上更新できてうれしい。みんなの体調が良く、強い気持ちがあったからだと思う。南九州大会は先輩が出場して『私たちも出場しよう』と思っていた大会。皆ラストがバテてしまうので持久力をつけ、4分1桁台を出したい(陸上女子1600メートルリレー4位の延岡主将・吉薗侑未)

◇(決勝で同校の先輩に惜敗し)先輩の意地を見せつけられた。悔しい。動きは良かったが、緊張やプレッシャーでいつも点を取れるところで取れなかった。九州・全国大会に向けて、自分の足りないところをしっかりと練習していきたい(バドミントン女子シングルス準優勝の谷川綾=聖心ウルスラ学園)

その他の記事/過去の記事
page-top