【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

中武兄弟、自由組演武制す−延工少林寺拳法男子

本紙掲載日:2017-05-29
8面
【少林寺拳法・男子自由組演武】息の合った演武を披露した延岡工の中武兄弟

第44回県高校総体・サイド

◆突きや蹴りさえて高得点

 少林寺拳法の男子自由組演武は、延岡工3年の双子、中武健人・康人が初優勝。「全力を出せた」と納得の表情で振り返った。

 中学時代はバレーボール部に所属していた二人。延岡工には三つ上の兄が在籍していたこともあり、入学してすぐ西川和弘監督の誘いを受けた。「もともと格闘やアクションに興味があった」(康人)。兄から西川監督の話を聞いていたこともあり、当然のように入部した。

 演武を選ぶ際も「他人よりやりやすいし、手加減なくビシビシいける」(健人)。組演武の一択だった。

 一卵性ゆえ、息はぴったり。めきめきと上達し、昨年の県新人大会と九州大会で2位に入り、全国選抜に出場した。

 普段から動画などを見て演武について話し合っているという。3月の昇段試験で初段に昇格して以来初の大会となる総体は、二人で構成を練り、挑んだ。

 段位者のみが組み込めるという、難易度が高く高得点を狙える「こて投げ」や「巻き落とし」の投げ技を6構成中の3つで選択。やや荒さはあったものの、突きや蹴りはさえ、254点の高得点で頂点に立った。

 健人は「こいつ(康人)の方がまだ80点ぐらい。まだまだ二人とも細い部分の練習が足りない」と指摘。康人は「たしかに僕の方が下手なんですけど」と笑い、「2人とも今の構成を100点にして全国大会で優勝したい」と意気込んだ。

その他の記事/過去の記事
page-top