【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

男性の参加呼び掛けたい

本紙掲載日:2017-05-25
8面
のべおか男女共同参画会議21の新役員の皆さん。三原会長(左から2人目)を挟んで左から佐藤、首藤競子両副会長、山口映子事務局長

のべおか男女共同参画会議21

◆6月4日の講演会をPR

 「当会の勉強会に男性にもたくさん参加してほしいんです」と話すのは、のべおか男女共同参画会議21の三原隆子会長ら、13日の総会で就任した新役員の皆さん。

 新体制になって最初の事業は、6月4日午前10時からカルチャープラザのべおかで開く渡辺靖氏講演会。「トランプ大統領誕生の背景とアメリカ社会の変化−なぜヒラリー・クリントンは選ばれなかったのか」がテーマだ。「男性にも興味を持ってもらえそう」と、参加増に期待している。

 同会が前身の「女性会議」から改称して、男性にも入会を呼び掛け始めたのは平成16年。今や全会員約3000人(14団体、個人8人)の3分の1が男性となり、今年は初めて男性副会長が誕生した。しかし、研修会に参加する男性会員は少ないという。

 「日本の男女平等度は世界144カ国中111位の低さ。どうすれば改善できるのかを一緒に勉強して、家庭や地域に広げましょう」と三原会長。

 男性で初めて副会長となった佐藤進一・延岡市公民館連協会長は「会議に参加するようになって8年。大きく構えるのではなく、家の片付けを一緒にするなど、小さなことから始めればいいと学んだ。そのことを機会あるごとに話し、研修会の男性参加者を増やしたい」と話した。渡辺氏講演会は無料。

その他の記事/過去の記事
page-top