【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−消費生活センター延岡支所長・田代健一さん

本紙掲載日:2017-05-24
2面

 「消費生活は人の暮らしそのもの。消費者には十分な情報収集を、商品やサービスを売る事業者にはその十分な説明をするよう啓発していきたい」と力を込める。

 特に、特殊詐欺などのターゲットになりやすい高齢者の単独世帯が増えていることを気に掛けており、「民生委員や介護従事者ら見守りをする方々と連携しながら注意喚起していきたい」。

 スマホなど情報通信機器の普及で「10代も含めて幅広い年代がトラブルに巻き込まれる機会が増えている」と指摘。「少しでも不満や疑問があったら気軽に相談を。相談員は女性なので利用しやすいと思う」と呼び掛ける。

 兵庫県出身。立命館大経営学部を卒業後、昭和59年に宮崎県庁入り。これまで主に「税」に関わる業務を担当してきたが、平成15年4月からの3年間は消費生活センター相談係長で、「その時のやりがいが忘れられずに、今回志望して消費生活の部門に来ました」。

 延岡勤務は、延岡県税・総務事務所で課税課長を務めた平成24年4月〜27年3月以来2回目。「やっぱり魚料理は新鮮でおいしいと感じました。今後も食べていきたいですね」と笑顔。

 宮崎市内の自宅で妻、長男、実父と4人暮らし。大学生の長女は県外に。「前回はJRを利用しての通勤でしたが、高速道路がつながり今回は車で通勤しています」。56歳。

その他の記事/過去の記事
page-top