【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−延岡高校同窓会第63回園遊会実行委員長・柳田亮さん

本紙掲載日:2017-05-16
2面

 開口一番、「何となくだが、卒業時から実行委員長になるのが夢だった」という〃意外な発言〃が飛び出した。

 「一生の友達ができたり、延高には感謝しかなく、恩返しになるこの機会を大事にしたいと思っていた」と柔和な表情でその思いを説明。21日の本番まで数日に迫り、「正直、大変なことも多かったが、いざ近づいてくると、もう終わるのかと少し寂しい気もする」とも漏らした。

 今年のテーマ「百周年の歴史と共に新たな未来へ」には、特別な思いを込めた。

 「僕たちは学校100周年時の卒業生。僕たちの世代が一つの区切りになり、これまでの園遊会の伝統を大事にしつつ、新しいスタイルにも挑戦していき、それが将来、後輩のためになれば」次世代への橋渡し役も自覚して決めたという。

 実行委は、昨年5月に発足。メンバーは「学生時代に話したことがない人がほとんど」だったが、「みんな延高への思いがあるからこそ一つになれた」。組織内でのトラブルもなく、37人で順調に準備を進めてきた。

 「やれることはやってきた。心配りを大事にして成功させたい」と当日に不安はない。憧れた役割を思いっきり全うするだけだ。

 東京経済大卒。「高校、大学はラグビーに没頭しました」。現在は医療器具などを扱う「グッドウィル」の代表取締役。延岡市岡富町に妻、長女と3人暮らし。35歳。

その他の記事/過去の記事
page-top