【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−日向公共職業安定所長に就任・早瀬幸則さん

本紙掲載日:2017-05-15
2面

 「地域の雇用安定を担っているのがハローワークの業務ですが、求職者と求人する事業所の皆さんが、今以上に満足していただけるハローワークを目指していきたい。自治体や関係機関と引き続き連携を密にして、地域の雇用対策にも力を入れたい」と就任の抱負。

 着任までの4年間は、宮崎労働局(宮崎市)勤務で、前職は職業安定部職業安定課長補佐。延岡市妙町出身で自宅が門川町のため、勤務地は県北のハローワークが中心。日向安定所勤務は4回目で通算7年間、延岡安定所勤務も4回の通算16年間、高千穂出張所(現在は廃止)に勤務した経験もある。

 日向安定所勤務は、平成20年3月以来約10年ぶり。「懐かしい職場に戻って来たという思いです。特に日向市は駅前を中心にきれいになりましたね。9月にある世界ジュニアサーフィン選手権などイベントにも力を入れており、活気あるまちという印象です」と指摘する。

 管内の有効求人倍率は改善が見られており、昨年10月から1倍台を維持。「せっかくいただいた求人をいかに充足させるかと、正社員求人の確保を重点的に取り組みたい」と言葉に力を込める。

 趣味は日曜大工と大型バイクのツーリング。真冬を除いた阿蘇方面が中心で「行くたびに景色が違いますね」と笑顔。長男と次男は独立し、門川町西栄町の自宅に妻と長女、3男と4人暮らし。54歳。

その他の記事/過去の記事
page-top