【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

ダブル受賞を知事に報告

本紙掲載日:2017-05-10
2面
知事に受賞を報告する税田社長(中央)と税田倫子常務(左)

日向市のグローバル・クリーン

◆経産省100選と中企庁の100社

 ビルメンテナンス業などを手がける日向市の「グローバル・クリーン」(税田和久社長)が経済産業省の「新・ダイバーシティ経営企業100選」と中小企業庁の「はばたく中小企業・小規模事業者300社」をダブル受賞し、8日に河野知事を訪問して受賞を報告した。

 「新・ダイバーシティ経営企業100選」は、女性や高齢者、障がい者など多様な人材がその能力を最大限発揮できる機会を提供し、価値創造や企業価値向上を果たした企業を表彰。「はばたく中小企業・小規模事業者300社」は革新的な取り組みなどにより活躍する中小企業などを選んでいる。両賞とも今年度は本県から同社のみが選ばれた。

 同社は、税田社長が父から家業を引き継ぎ、平成12年に個人事業として創業。人材確保が困難な中、法人化した同20年からは従業員の女性や高齢者、障がい者が現場の即戦力として活躍してもらうため、教育体制や育児スペースの確保などの環境を整えた。

 その結果、一人一人の技術力が高まり、業績が拡大。法人化当時に5400万円だった売り上げは、同27年には約1億5000万円にまで成長した。さらに、ビルメンテナンスの技術を指導する「クリーンコンサル事業」や不動産事業など幅広い展開が好循環につながっている。

 現在は、アルバイトとパートを含めた従業員64人のうち、女性36人、高齢者14人、障害者4人。税田社長は「いかに今いる社員に活躍してもらうかを考えてきた。これからは、県外から人を呼び込める企業になっていきたい」と意気込みを語った。

 知事は「すばらしい会社がある。このモデルを発信し、広めてもらいたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top