【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
国際ソロプチミスト「夢を生きる賞」を受賞
本紙掲載日:2017-05-06
2面

「夢を生きる賞」を受賞した片伯部さん

九保大2年の片伯部さん−延岡

 九州保健福祉大学生命医科学部2年の片伯部紗采さん(19)=延岡市=がこのほど、国際ソロプチミストアメリカ日本南リジョン(九州・沖縄地域)が選ぶ女性のための教育・訓練賞「夢を生きる賞」を受賞した。20人に贈られる日本南リジョン賞に加え、さらに上位10人に贈るアメリカ連盟賞の2位表彰を受けた。

 夢を生きる賞は、家族に対して主に経済的責任を負っていたり、経済的支援が必要な中で大学や専門学校に通うなどしながら、人生のさまざまな試練を乗り越え、新たな人生を切り開こうと努力している女性を支援することを目的に創設。九州・沖縄8県の94クラブから推薦のあった作文を審査、決定した。

 片伯部さんの夢は、幼い頃から医療の仕事に就くこと。夢への挑戦が困難な時期もあったが、高校の恩師ら周囲の支えで再び気持ちを取り戻すことができた。

 現在は臨床検査技師、その先の細胞検査士、国際細胞検査士まで見据え、アルバイトをしながら学業に励んでいる。作文には夢への熱い思いや、周囲への感謝を込めた。

 片伯部さんの作文は、国際ソロプチミスト宮崎―たまゆら(小倉弘子代表)が推薦した。審査の結果、日本南リジョン賞(20人)のうち県内の受賞者は片伯部さんを含め3人、アメリカ連盟賞の2位表彰(9人)は2人が受けた。県北地域からの受賞は片伯部さんのみだった。

 表彰式は4月下旬、福岡市のヒルトン福岡シーホークで開かれた第31回リジョン大会であった。

 片伯部さんは、「自分の力ではなく、多くの人々の支えのおかげでいただいた賞。温かく見守ってくれた方々への感謝の気持ちしかない。恩返しするためにも勉強をしっかり頑張り、夢をかなえたい」と話した。