【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

積極的な広報活動展開

本紙掲載日:2017-05-01
2面
延岡市民生委員児童委員協議会総会

民生・児童委員協議会総会−延岡市

 延岡市民生委員児童委員協議会(野中賢一会長)の平成29年度総会が4月27日、同市東浜砂町の延岡総合文化センター大ホールであり、267人の委員が参加した。

 民生委員児童委員信条と児童憲章前文を朗読後、野中会長が民生委員制度が今年で100年を迎えることを紹介し、「総会は1年に1回。ぜひ質問などもしてほしい」とあいさつした。

 来賓の首藤正治市長は、日ごろの活動に感謝を伝え、「市民の暮らしは皆さんの活躍抜きにはできない。変わりゆく時代で昔と今ではさまざまな問題も変わっている。そのことを頭に入れ、工夫をしてほしい。今後もよろしくお願いします」と呼び掛けた。

 議事では、平成28年度活動実績、決算報告、監査報告。同29年度の活動計画案と予算案を審議し、いずれも承認した。

 今年度は「信頼され、行動する民生委員・児童委員を目指そう」のスローガンの下、制度創設100周年に当たり積極的な広報活動を行うことや単位民児協、市民児協の組織機能および協力体制の強化・活性化を図ることなどを決めた。

 議会後は、大分県宇目町の鷹鳥神社宮司で、おおいた観光特使などを務める矢野大和さんによる「家庭の輪学校の輪地域の輪」と題した講演も行われた。

 同会は、行政機関や福祉事務所の協力関係の下、地域住民の生活の実態を把握し、援助を必要とする者に応じた情報を提供することなどが職務。高齢者や児童の見守り、災害時要援護者への対応、年末共同募金などを行っている。

その他の記事/過去の記事
page-top