【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

春の褒章−甲斐さんが藍綬褒章

本紙掲載日:2017-04-28
2面
甲斐浩二さん

県内からは8人が受章

 平成29年春の褒章の受章者が4月28日、内閣府賞勲局から発表された。県内からは8人(うち県外在住の出身者2人)が選ばれた。県北からは延岡市消防団の副団長で同市細見町の甲斐浩二さん(55)が藍綬褒章を受章した。発令は4月29日付。知事伝達は5月8日に県庁講堂で行われる。皇居拝謁(はいえつ)は同16日で、知事上申者のうち、延岡市の甲斐さんら2人が出席を予定している。甲斐さんの功績と喜びの声を紹介します。



◆地域の災害対応などに尽力−藍綬褒章=消防功績=
甲斐浩二さん(55)延岡市細見町=

 昭和57年4月、延岡市消防団に入団。現在まで35年以上にわたり地域の災害対応や防災・減災、団の資質向上や環境整備などに尽力している。

 平成17年の台風14号では、市内広範囲で浸水被害が発生する中、南方分団副分団長として現場の最前線で被害状況の把握、適切な団員配置による水防工法や避難誘導に努め、被害を最小限に食い止めた。

 受章に際し、「家族や職場、団員など周囲のおかげで消防団業務に関わることができています」と感謝。

 今年4月には副団長に着任。「受章を励みに、なお一層、団の活躍のため、微力ながら頑張りたい」と意気込んでいる。

その他の記事/過去の記事
page-top