【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

「人」(ひと)−延岡警察署署長・時任和博(ときとう・かずひろ)さん

本紙掲載日:2017-04-25
2面

「ひとたび事件が発生すれば全力で解決する。だが、それは当たり前。いかに起こさせないかが大事なこと」と、事件、事故の未然防止を命題に据える。

 達成のため、関係機関、市民への協力呼び掛けに努力を惜しまない。署員には積極的な街頭パトロールを求め、「パトカーや制服姿を〃見せる〃ことで、犯罪の抑止や気の引き締め、地域の人の安心につなげたい」と力を込める。

 「人の役に立つ仕事がしたい」と、18歳から歩んできたこれまでの警察人生の大半を、刑事畑で過ごし数々の大事件にも立ち向かってきた。

 だが、そうした経歴にも「未解決の事件もあり、被害者の苦悩や涙が心に焼き付いている」と満足せず、その悔いこそが警察官としての原動力となっている。

 「自然も人も豊か。城下町の風情や歴史があり、伝統を守り伝えながらも新たなものをつくっていこうとする元気もある」と感じている延岡。「この治安の良さを維持することが、移住や企業立地といったまちの発展、地域創生にもつながる」と確信している。

 署長官舎で単身生活。今山大師と城山の鐘突き堂をジョギングで回ってから出勤するのが日課という体力の持ち主。小林市出身の54歳。

その他の記事/過去の記事
page-top