【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

卯月祭りにぎわう−日向市富高

本紙掲載日:2017-04-24
8面
第24回卯月祭りのカラオケ大会

花あふれ催しを満喫

 「花のあふれるまちづくり富高花と緑第24回卯月祭り」が4月23日、日向市富高の富高八幡神社境内で行われ、市民でにぎわった。

 富高9地区の役員や同神社氏子総代、顧問でつくるまちづくりグループ「富高花と緑委員会」(鈴木良雄会長)が、9地区や地区住民同士の親睦を図ろうと平成4年から毎年4月に開いている。

 境内に続く石段には、各地区の有志が持ち寄った色とりどりの春の花を植えたプランターが飾られ、来場者を歓迎した。

 境内では、お楽しみコーナーとして有志による出店が並び、うどんや焼き鳥、ドリンク類ほか、手芸や園芸品などが即売され、来場者は品定めしては笑顔で買い物を楽しんでいた。

 同委員会がその場でゆでたタケノコや、富高の郷営農組合の女性たちによる山菜の天ぷらの振る舞いもあり喜ばれた。

 特設ステージでは、カラオケ大会も行われ、芸達者たちがマイクを握って自慢の喉を披露し、1曲ごとに盛んな拍手が送られた。

 同委員会では、景観づくりの一環として近くの休耕田を借り、「ふれあいガーデン」と名付けて菜の花やアジサイ、ヒマワリ、コスモスを植栽したり、環境美化活動も続けているという。

 鈴木会長(66)=同市富高=は、「多くの皆さんの協力で今年も開催でき感謝しています。地区同士が疎遠になってきており、祭りを継続して親睦を図ることで富高9地区全体を盛り上げていきたい」と話した。

その他の記事/過去の記事
page-top