【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

4月20日穀雨、イトトンボ舞う

本紙掲載日:2017-04-19
3面
雄雌のイトトンボがつくるハートマーク(川坂湿原で)

湿原にふぞろいのハートマーク−北川

 4月20日は二十四節気の一つ「穀雨」。春雨が降って百穀を潤すころとされる。汗ばむような陽気に誘われ、延岡市北川町の北川湿原ではイトトンボが飛び始めた。

 全長3センチ前後で名の通り細い体が特徴。竹の節のような腹部が折れ曲がるため、交尾の様子がハート型に見える。今年は例年より10日ほど出現が遅れていたが、ここ数日で急に増えた。水草などいたるところにふぞろいのハートマークを作り出している。

 町内の川坂、家田地区に広がる約20ヘクタールの湿原は、「ラムサール条約湿地潜在候補地」に指定される希少な生き物の宝庫。確認されている大小40種類を超すトンボのうち、13種が絶滅危惧種という。

 5月には、相撲の軍配に似た白い脚を持つグンバイトンボも観察されるようになる。

その他の記事/過去の記事
page-top