【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

懐かしい昭和歌謡で盛り上がる

本紙掲載日:2017-04-18
6面
「ゆるま〜れ」であった美穂蘭さんのコンサート

美穂蘭さんゆるま〜れライブ−延岡

 延岡市土々呂町出身で大阪を中心に活動しているシンガー・ソングライター美穂蘭さんのコンサートが13日、同市櫛津町の共生型福祉事業所「ゆるま〜れ」であった。

 ギターの弾き語りで、昭和歌謡曲やオリジナルソング12曲を披露。地区内外から訪れた約40人の観客は、ザ・ピーナッツの「恋のバカンス」、中尾ミエさんの「可愛いベイビー」など懐かしい曲に手拍子や合いの手を入れるなどして盛り上がった。

 初めて同施設を訪れたという渡部史子さん(72)=伊形町=は「元気をもらいました。『ゆるま〜れ』を見学できてよかった」と喜んでいた。

 美穂蘭さんは延岡大師祭のステージに出演するため帰郷。今コンサートにも来場していた伯母の松田茂代さん(91)=土々呂町=が同施設を利用していることがきっかけで今回のコンサートを開催した。

 「ゆるま〜れ」は、障がい児・者支援施設ひかり学園(田爪節子園長)が運営。土々呂地区やその近辺に住む人を対象に、年齢や障害の有無にかかわらず安心した生活を送れるように支援する。利用は無料だが登録が必要。問い合わせは、ゆるま〜れ(電話延岡37・7222)。

その他の記事/過去の記事
page-top