【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 
ホーム | その他の記事・過去の記事
江藤奈保さんへ恒富小児童から感想文
本紙掲載日:2017-04-11
7面

恒富小児童の感想文を読む江藤さん
江藤さんへの感想文を書いた恒富小6年(昨年度)の児童たち

ガイドブック「延岡城址のヤブツバキ」

◆各学校にプレゼントお礼の言葉と共に−すばらしくて、かわいくて、とても感動しました

 延岡市恒富小学校(橋本範憲校長)の児童はこのほど、城山ヤブツバキを紹介するガイドブック「延岡城址(し)のヤブツバキ」を読んだ感想文を、「延岡城山ヤブツバキを楽しむ会」代表世話人の江藤奈保さんに届けた。

 江藤さんは、全国でも有数の群生地として知られている城山のヤブツバキの魅力を多くの人に知ってもらいたい、とガイドブックを3月1日に発刊。A5変形サイズのオールカラー、全96ページ。延岡城址と亀井神社のヤブツバキそれぞれの特徴を捉えた色鮮やかな写真54点を掲載している。

 3000冊を自費出版、そのうち延岡市と延岡市教育委員会に計1000冊(延岡市400、延岡市立図書館100、小中学校500)を贈った。

 感想文を届けたのは、昨年度の恒富小6年生13人。卒業を前に学校へ感謝の気持ちを込めて整備した際、学校図書館の担当になった児童たちだ。届いたばかりのガイドブックに興味を持ち、読み始めたという。

 図書主任の和田英理子教諭によると、同校は遠足で城山を毎年訪れるが、このガイドブックで城山ヤブツバキの詳しい説明文を読み、きれいなツバキの写真に見入っていたという。

 同校はガイドブックを各クラスに配布し、今後は図書館の郷土資料コーナーに置き、地域に関する調べ学習などに活用していきたいという。