【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

小学生棋士が熱戦

本紙掲載日:2017-04-04
2面
真剣な表情で将棋を差す児童

延岡でこども将棋大会

 第11回こども将棋大会(日本将棋連盟延岡支部主催)が26日、延岡市民協働まちづくりセンターで開かれ、小学生棋士が盤上で熱戦を繰り広げた。

 大会には延岡市や日向市、門川町、宮崎市から31人が出場。低学年の部(小学1〜3年生)、高学年の部(同4〜6年生)に分かれ競技が行われた。

 将棋盤を見詰める児童の表情は皆、真剣そのもの。会場には盤上で動かす駒の乾いた音だけが響いていた。

 熱戦の結果、低学年の部は清水慎君(宮崎市・小戸1年)、高学年の部は篠崎碧君(同・江南6年)が優勝。県北関係は低学年の部で束元英士君(東海東1年)の準優勝が最高成績だった。

 日本将棋連盟延岡支部の黒木幸一支部長は「将棋は初めからつくられたものではなく、創造して一手一手を差していくもの。子供たちには一生の趣味としてずっと続けていってほしいし、お父さんやお母さんと一緒に差したりして親子間のコミュニケーションを図ってもらえれば」と話した。

 各部門の成績は次の通り。

【低学年の部】
順位=\郷綽機糞楮蝓小戸1年)束元英士(東海東1年)E亙宀此憤娃廓)ぐ翅射杰諭陛豎づ譯廓)ヌ畋悉失函扮箍3年)岡崎忠俊(宮崎・至慶幼年長)▽敢闘賞=津原悠力(宮崎・西池3年)、橋倉寛幸(南方3年)

【高学年の部】
順位=ー頂衒法糞楮蝓江南6年)長谷川海翔(同・西池6年)D妖銚紀(同・大宮6年)ざ篥舁技輜(延岡6年)▽敢闘賞=井村好誠(東海東5年)

その他の記事/過去の記事
page-top