【お知らせとおことわり】

 夕刊デイリー新聞ならびにYUKAN-DAILY-WEBを
ご利用いただきありがとうございます。

 著作権保護のためWEBブラウザ上からの記事・写真の
ダイレクトプリントができないようになっております。
ご了承下さい。

 サイト内の写真は本紙に掲載されたものですが
本紙掲載分の写真については以下のような規定があります。


 夕刊デイリー新聞社は、本紙に掲載された写真の提供サービス(有料)をしています。

 スポーツで活躍した場面の写真、ステージでの発表会、さまざまな行事で新聞に掲載された写真をご家族の記念に保存されてはいかがですか?

 写真は本紙記者がデジタルカメラで撮影したもので、新聞紙上では白黒でも提供写真はカラープリントです。

写真のサイズと料金は次の通りです。

▽L  サイズ 1枚 200円
▽LL サイズ 1枚 300円
▽A4 サイズ 1枚 800円
(A4サイズはラミネート加工もできます。ラミネート加工は200円追加)


L  サイズ
(8.9×12.7センチ)
1枚 200円
LL サイズ
(12.7×17.8センチ)
1枚 300円
A4 サイズ
(21×29.8センチ)
1枚 800円
(ラミネート加工は200円追加)

 提供できない写真もありますので、まず、本社にお電話をください。
 掲載日などをお聞きし写真を確認した上で準備します。

 受け渡しは、本社または支社、支局に来社していただくことになります。
 写真によっては提供サイズが限られる場合があります。
 また、事件、事故、災害、選挙、肖像権に関係する写真や本社に版権のない写真は提供できませんのでご了承ください。

 写真は個人的利用に限ります。 印刷物などに用いることはできません。

 写真提供サービス開始とともに、これまでの貸し出しサービスは終了します。


 お問い合わせ、お申し込みは
 本社(電話番号 0982-34・5000、平日は午前9時−午後5時、土曜は午前9時−午後3時)へお願いします。

 

主将「次は8強以上を」−日向工

本紙掲載日:2017-03-31
9面
【3回戦・日向工―宮崎南】ピンチにマウンドに集まる日向工の選手たち

第140回九州地区高校野球大会県予選・雑感

 「春の椿事(ちんじ)か実力か」―。部員10人で延岡商、都城工を下し、関係者をざわつかせた日向工。3回戦で宮崎南に敗れたが、2勝を挙げた要因の一端は見せた。

 大会中に1人が負傷し、出場可能なのは9人のみに。序盤から6失点を喫し、コールドも頭をよぎる展開になった。だがそこから、「投手を中心に我慢強くなった」(根井辰也監督)という成長の跡を見せる。

 主将の倉本響は「自分たちのできることを精いっぱいやるだけ」―。ミスで走者を許しても左腕・藤田健途が粘り強い投球。野手も着実にアウトを重ねた。

 八回には攻撃でも成長の証。「(チームで)うしろにつなぐ打撃ができるようになった」と話す倉本が2死三塁から左前打を放ち意地の1点を返した。

 根井監督は「実戦の緊張感の中で、多くのプレーをできたことが収穫。一つのプレーが大切だという、日ごろから言っていることを理解してくれたのでは」。倉本も「チーム全体で盛り上がり、流れを持ってこれるようになった。16強に入れたので、次は8強以上に」と夏へ向け明るい表情を見せた。

その他の記事/過去の記事
page-top